割り切り掲示板

 割り切りの場合は、本能に従ってセックスが出来るから、とっても良いって思っていたんです。
相手を感じさせる云々より、自分が感じることを優先出来る。
銭勘定の関係だから、この辺は美味しい男の楽しみであると考えていました。
ところが友人に言われてしまったんです。
「割り切り掲示板で知り合った女を、たっぷり感じさせてやると、タダマン出来る可能性も出てくるんだぜ」
「それ、マジ?」
「ああ、自分本意じゃなくて、相手本位でセックスした結果、1人のセフレをゲットできた」
この話を聞いて、居ても立っても居られない気分になってしまったりして。
それは美味しいと思いました。
何より、タダマンは男のロマンですから。
早速、割り切り掲示板で割り切りの出会いを探して、相手本位のセックスを試してみることにしました。

 割り切り掲示板は、お小遣い欲しい女の子たちが沢山いるため、いつだって出会いは簡単だったりします。
もちろんタイミングなんかもあって、なかなか出会えない時もあるけれど、普通にセフレ探すよりは割り切りは確率が高いですから、知り合う可能性も大いにある。
今回、割り切り掲示板で知り合ったのが、22歳の女子大生でした。
割り切り掲示板

 かず美ちゃんと、別2での待ち合わせをあっさりと決められてしまいました。
友人に言われていた通り、相手本位のセックスを今回は試しみることに。
もしかしたら、タダマンセフレになれるかもしれないのですから、一度ぐらいチャレンジしても悪くはないと思いました。

 かず美ちゃんは、中肉の肉体。
顔も、結構好みの範疇だったので、これは美味しい関係が作れるかもと期待が膨らみまくり。
早速、彼女本位のセックスをスタートしてみたんです。
とにかく、割り切りでは普段しない、相手本位の前戯からスタート。
たっぷりと感じる部分を探りながら、刺激をしていきました。
「ああっ、あん・・っはあ、いいっ・・」
たっぷり前戯が効果を表し、かず美ちゃんも喘ぎ声をたっぷりだし、マン汁まで溢れさせてくれます。
激しい手マンで責めまくる。
おもちゃを使って責めまくる。
かなり感じまくったところで、ガンガン挿入やりまくる。
上手に射精コントロールして、相手の肉体を刺激しまくって行きました。

 結果、別2で2回戦決めることに成功。
その日は、そのままお別れだったのですが、後日連絡がやってきちゃって、友人の言っていた流れでした。
「支払いいらないから、会って欲しい」
ガッツポーズの状態で、かず美ちゃんに会いに出かけました。
セフレの作り方
セフレの探し方